YouTubeのサムネイルを無料で簡単に作る方法!Canvaのサービスが最強!

  • 2020年10月18日
  • 2020年10月26日
  • YouTube
悩む人
YouTubeのサムネイルを簡単に作りたいなぁ

この記事ではそんな悩みを解決します!

YouTubeのサムネイルを簡単に作る方法

「Canva」を使うのがおすすめ!

いきなり結論ですが、YouTubeのサムネイルを簡単に作るには「Canva」という画像編集サービス(無料)を使うのがおすすめです。

あけ
これがなんで無料なんだろう?っていつも思いながら使っています!

なのでここでは、「Canva」を使ったYouTubeサムネイルの作り方を紹介していきます。

Canvaで出来ることは以下の通りです。

  • YouTubeのサムネイルサイズに合わせられる
  • 好きな画像を組み合わせられる
  • 文字が入れられる
あけこけ
YouTubeのサムネイル作りに必要なことはほとんど出来るよ!
では具体的にどうやって作成していくのかを、次に解説していきますね。

1.YouTubeのサムネイルサイズに合わせる

まずは作成するサイズを「YouTubeサムネイル」に設定します。

YouTubeサムネイルのアスペクト比は「16:9」です。

あけ
このサイズに合わせなければ、思い通りのサムネイルを表示できない・・・

Canvaでは「YouTubeサムネイル」のサイズを選ぶだけでオーケー。

ホームメニューから、

「ソーシャルメディア」→「YouTubeサムネイル」

と選択していきましょう。

2.編集画面で画像を作成していく

次は、好きな素材を組み合わせて画像を作っていきます。

といっても簡単で、写真やアイコンをアップロードして貼り付けるだけ。

▼今回はCanvaのテンプレを使います!

こけ
画像ができたら、あとは文字を入れるだけですね!

3.文字を入れる

文字の入れ方も簡単です。

「テキスト」から「見出しを追加」を選び、テキストを入力していきます。

フォントも自由に変えられるので、好みのものを選びましょう!

Canvaは日本語フォントがめっちゃ多い

Canvaが優秀なところは、日本語フォントの種類がとても多いところ。

▲Canvaのフォント

丸文字・手書き風・ゴシック体・明朝体など、可愛いものからスタイリッシュなものまで揃っています。

あけこけ
チャンネルの雰囲気に合わせたフォントが選べるので助かります!

▼先ほどの写真に文字だけを入れたCanvaのテンプレ。

こんなサムネイルが簡単に作れます。

あけこけ
写真と文字だけなのに、十分すぎるクオリティですよね!

文字に色を付けて目立たせたい!

Canvaではもちろん文字に色を付けることができます。

そのうえ、「エフェクト」で文字の中を抜いたり、ぼんやりと文字を浮かび上がらせたりすることも可能です。

今回は「影付き」を選んで、文字を立体に見せてみました。

あけ
これでYouTube動画のサムネイルが完成です!

スマホアプリと同期できる

Canvaはパソコンだけでなく、スマホからでも画像編集することが可能です。

スマホアプリの画像

編集しているファイルはインターネット上で同期されているので、パソコンでやり残した作業をスマホで行うこともできます。

この同期システムを使えば、スマホにある画像も簡単にCanvaにアップロードできるというわけです。

あけこけ
スマホで撮った写真も簡単に編集できる!これがかなり便利です!
アプリはiOSとAndroidの両方があるので、安心して使ってみて下さい。

Canvaを使ってサムネイルを目立たせよう!

Canvaでは、工夫次第で色々なサムネイルが作れます。

たとえば周りを枠で囲って、すみに丸い素材を置けば、自分たちのロゴを強調することも可能です。

「あけこけチャンネル」
あけこけ
けっこう可愛く作れたと思います!笑

YouTubeのサムネイルは、動画を見てもらうための重要な要素のひとつだと言われます。

Canvaは目立つサムネイルを簡単に作れるので、有名なYouTuberさんのサムネイルなどを参考に、ぜひ作ってみて下さい!

以上、YouTubeのサムネイルを無料で簡単に作る方法でした!