【ブロスタ】ボウの「鷹の目」は何マスまで見えるのか検証してみた!

  • 2020年11月10日
  • 2020年11月10日
  • ゲーム

ボウの鷹の目はどこまで見える?

どーも、あけこけです!

ここでは、ブロスタのキャラクター「ボウ」のスターパワー【鷹の目】がどこまで見えるのかを紹介していきます!

あけこけ
この記事では「あけこけチャンネル」の解説動画を参考にしています!

ボウの「鷹の目」は11×11マス見える

結論からいうと、ボウの「鷹の目」で見える範囲は上下左右11×11マスです。

画像ではタルを13個置いていますが、11個分まで見えていることが分かります!

あけこけ
つまり、ボウを中心にして周囲5マスが見えるというわけですね!

通常時は周囲2マスが見える

通常時に見えるのは、キャラクターを中心に周囲2マス分です。

スターパワーの「鷹の目」は、通常時の150%=2.5倍の距離を見ることができるので、

2マス×2.5倍=5マス
の範囲が見えるというわけですね。

草むら(ブッシュ)が多いステージは有利

ボウの「鷹の目」は草むらの多いステージで役に立ちます。

  • ジグザグ草原(賞金稼ぎ)
  • ダブルレール(エメラルドハント)

などで使用プレイヤーが多いイメージですね!

マップメイカーでも活躍期待

今後のブロスタは、マップメーカーで作られたステージをトロフィー獲得有りでプレイできるようになります。

草むらの多いステージが増えてくることも予想されるので、ボウの「鷹の目」は必須スターパワーになるかもしれません!

以上、ボウの「鷹の目」は何マスまで見えるのか検証でした!